セフレの作り方ガイド|最短で欲しいなら出会い系一択

セフレを作りたくて色々試してきました

ネットでの出会いを使ってセフレを探すためにいろいろ試してきましたが、なかなかベストな方法が見つかりませんでした。とりあえずここでは私が今までに試してきた方法を紹介していきたいと思います。ライン掲示板を使ってセフレを探すことは無料でできるのでメリットはあるのですがデメリットの方が大きいです。なぜかと言いますと、掲示板に大量の女性会員の書き込みがあるように見えるのですが、その書き込みの大半は業者の書き込みだからです。実際に10人ほどにメッセージを送ってみたのですが、返ってくるのはどれも誘導業者からの返事です。次に試したのはフェイスブックやツイッターなどのSNSを活用してセフレを探す方法です。良かったのはライン掲示板と違って業者がいないところです。しかし、SNSの利用者は出会いを求めている人ばかりではないのでDMなどを送っても返事すら帰ってきません。さらに一度に大量のアカウントにメッセージを送ってしまったことが原因でアカウント凍結をくらってしまいました。SNSでセフレを作るためには共通の趣味の人をフォローして、そこから仲良くなり距離を縮めて出会うというやり方をする必要があります。

セフレを作るなら出会い系がベスト

セフレが欲しいがために色々な方法を試してみた結果、ベストな方法を発見することができました。それは出会い系を活用するということです。なぜ出会い系を試してみたかというと、出会い系の体験談サイトやネットナンパの指南サイトで素人とセックスできたという体験談が非常に多かったからです。そもそもネットで出会いを見つけるために大切なことは、出会いを求めている人を探してアプローチをかける必要があります。出会い系サイトは使用の目的がSNSなどと違って明確なので出会える確率がおのずと高くなるのです。セフレを作りたい人を見つけるためには出会い系を利用するのがベストだということです。良いことだけ書くのもアレなので出会い系のデメリットも少し書いておきます。おそらく出会い系サイトの一番の一番のデメリットは料金がかかることです。登録自体は無料でできて無料ポイントもあるのですが、実際に会えるところまでやり取りしようとすると無料では厳しいです。しかし安心して下さい。出会い系にかかる料金はメール一通送信につき50円ほどなので実際に出会えるまでに使う金額はそこまでありません。安心して利用していきましょう。

出会い系のセフレになりやすい女性の特徴

実際に会った時にセフレになりやすい女性の特徴を説明します。出会い系を利用している女性は全体的にセフレになりやすい傾向があります。理由は会ったこともない男性と会おうとするのは少なからずセックスも見越していると予想できるからです。また、人妻などはセフレ化しやすいです。人妻がサイトを利用するのは普段の生活に刺激が足りていないから。ですので、未婚の素人女性より激しいプレイを求めてくることがあります。次にメンヘラ、さみしがり屋な女性もセフレ予備軍です。特にメンヘラ系な誰かに依存しがちな人は一度セフレになってしまうとずっと維持することが可能なので見つけることができるとおいしいです。その反面、こっちが必要なくなって別れたくなったときなどは少し別れるのが大変になるかもしれません。そしてこれは特徴というものではないのですが、男性も女性も基本的にアルコールが入るとエッチな気分になりやすいです。この特徴をいかしてデートコースに居酒屋やバーなどを取り入れて相手を酔わすと案外簡単にワンナイトラブな展開に持っていくことができますよ。出会い系を使って人妻やメンヘラな女性を見つけて居酒屋デートが鉄板なセックスコースですね。

出会い系でセフレを作る手順

出会い系でセフレを探すためには掲示板を活用するのが簡単で楽チンです。アダルト掲示板とピュア掲示板があるのですが、ピュア掲示板から探すのがオススメです。セフレを作りたいのになぜピュア掲示板を使うのか説明いたします。出会い系サイトには素人の女性がいる反面、割り切り目的の女性や援デリ業者なども紛れています。割り切り目的の女性や援デリ業者達はアクセスの多いアダルト掲示板に書き込むケースが多いので私はあえてアダルト掲示板をさけて女性を探します。ピュア掲示板の書き込みに対してメッセージを送ったり、プロフ検索で素人の女性を探してメッセージを送ります。何人かにこの作業を繰り返すと返事をくれる女性が出てきます。この人達と数回サイト内でやり取りをしてその後、直メールやラインを交換してやり取りします。私のオススメはラインの交換です。ラインを交換するとトプ画なので顔がわかるケースもありますし、電話番号の交換無しで通話することが可能なので、個人情報をあまり晒さずに距離を縮めることが可能だからです。サイト内でダラダラやり取りしていると料金がかかってくるので、ある程度のころ合いで直でやり取りできるようにしましょう。

まとめ

出会い系、ライン掲示板、フェイスブック、ツイッターなどを使ってセフレを作れるか検証してきたところ、出会い系がセフレを作るのにベストな方法だということになりました。セフレを作るのに大切なことはセフレを見つけられるサイトを使って、セフレになりやすい女性を見つけることが大切です。リアルなナンパは苦手でもネットを使ってなら素人の女性とエッチすることもできる場合があります。リアルとネットの違いは事前に作戦を立てて女性とやり取りできるかどうかの違いだと思います。いきなり対面で話すわけではなく、メッセージからはじめることであわてることなくアプローチをかけることができると思います。男性も女性も異性を求める気持ちは一緒なので難しく考える必要は全くありません。もし、あなたが今彼女もセフレもいないのでしたら出会い系で相手を見つけることをオススメします。なぜなら、今の出会い系の現状はガチで使っている人があまりいないから。少し努力するだけでライバルを出し抜くことができるのです。プロフィールを少し工夫する、ファーストメールを少し工夫する。これだけであなたに返ってくる返事が増えるはずです。今からでも遅くはありません、はじめよう、出会い系ライフを。